SOLITARY SINGER WANDERING THE WORLD

Now I'm in ...

JAPAN

free_032_03.gif

カテゴリー(category)

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ジョイフル 

ジョイフルにやってきた。
大好きな梅昆布茶を飲みながら、物思いにふけるゴージャスタイムだ。

しかし、俺の妄想がエスカレートし、一人で半笑いになり始めた頃、止んでいた雨が再び降り始めた。
傘を持ってきていない。
止むまで、梅昆布茶を飲み続けよう。


ところで、この間「下田武志とヒッチハイクで別府に行って、温泉に入ったりライブを見たり散歩をしたり飲み屋に飛び込んで歌ったりしよう!」ツアーの参加者を募ったのですが、不思議なことに、まだ一人の応募者もありません。
引き続き募集します。

別府「博堂村」ライブは7/5(土)です。


スポンサーサイト
2008/06/28 21:24|日記TB:0CM:0

ついに.. 

画像-0008

今朝、弟が10日間入院のバイトから無事生還したため、俺は部屋を出ることになりました。

全ての荷物をまとめて、ゲストハウスにやってきました。久々のゲストハウス暮らしです。
3人の相部屋ですが、俺以外の宿泊客がいないので、1人部屋と同じです。
思う存分制作活動が出来そうです。
最近自己流で始めた「書」に没頭したいと思います。

しばらくは陰気な生活が続きそうですが、これが「根暗」として生まれた俺の本来の姿なのかも知れません。


ちなみに次のライブは、7/5(土)に、大分県、別府の「博堂村」というところでやります。
ライブの詳細は俺も知りません。

俺は7/3荷ヒッチハイクで別府に向かいゲストハウスで3泊しますが、誰か時間のある人、「下田武志とヒッチハイクで別府に行って温泉に入ったりライブを見たり散歩をしたり飲み屋に飛び込んで歌ったりしよう!」ツアーに参加しませんか?

参加資格は、「根暗」です。
参加はメールにて受け付けております。



2008/06/24 18:04|日記TB:0CM:0

「岩手、宮城内陸地震義援金」募金 

「マンデーナイトアコースティックショー」は、今夜もすばらしい盛り上がりを見せました。

1stCD販売による「岩手、宮城内陸地震義援金」募金は、皆様のご協力により7000円集まりました。
明朝、早速「社会福祉法人 中央共同募金会」あてに振込みに行ってきます。
ご協力ありがとうございました。

人間の心が完全に満たされることは無いだろうけど、自分の行動がちょっとでも人の役に立ったんじゃないかと思うと、自分が少し救われます。

機会がある度に、ちょっとしたことでもやってみよう。


あと、7/28(月) 「ファイヤーボールカフェ」にて「下田武志ワンマンライブ」することに決定しました。
これを博多最終ライブにしようと思います。
楽しいライブにしますので、ぜひ遊びに来てください!
2008/06/24 01:46|日記TB:0CM:0

今夜のスペシャルイベント 

CD2nd.jpg

現在、「旅は続く」という7曲入りのCD(写真1)を販売していますが、実は、これは2ndCDなのです。
このCDを作る以前に、タイで「孤高の道を行く」という名の6曲入りCD(写真2)を作っていました。
CD1st.jpg

内容は、

1.孤高の道
2.何にも言わないで
3.コップンカップチェンマイ
4.星空
5.月明りよ消えてくれ
6.ホーチミン

アジアの旅の前半に作った思い出深い6曲です。

しかし、このCDはデジカメのムービーで録音して作ったもので、音質があまり良くないため、販売は中止していました。

1stCDも欲しいといってくれる人がいたので、再び数枚作ったのですが、音質が良くないので、あまりお金は取りたくありません。
かと言って、タダであげるのも好きではない。
と言うことで、今夜のライブでの、ちょっとした企画を考えました。


CD『孤高の道を行く』は1枚500円で販売します。
そして、売り上げは全て、「社会福祉法人 中央共同募金会」を通して「岩手、宮城内陸地震義援金」として寄付します。


たいした金額にはなりませんが、遠くで起こっている災難を、ただ「対岸の火事」として眺めるだけじゃなくて、少しでも協力することによって、「助け合う」という意識を強めよう、という理由と、俺はいつも自分自身のためだけに歌っているので、たまには募金とかしたら、ひょっとして好感度が上がるんじゃないか、といういやらしい気持ちから、この企画を決めました。


下田武志、幻の1stCD『孤高の道を行く』 本日限定販売!!
「東北地震のための義援金を送ろう!」
「下田武志の好感度を上げよう!」

今夜は、天神ラウンドワン横「ファイヤーボールカフェ」へレッツゴー!

19:45~ 『マンデーナイトアコースティックショー』
入場料:1000円 (1ドリンク付)




2008/06/23 11:40|日記TB:0CM:0

雨の日は.. 

人形

雨が降っていたら、散歩も、公園での昼寝もできません。
部屋で歌っていたら、苦情がきました。

こんなときは近くのガストに行って、パフェとドリンクバーを注文して、本を読みます。
5時間くらい居座って、詩を書いたり、考え事をしたり。

雨の日は、他にやることが無いから、集中できる。

昨夜も、飲み屋に飛び込み営業に行く予定だったのですが、やめました。
たまには引きこもりも悪くはありません。


明日はライブです。

6/23(月) ファイヤーボールカフェ (天神ラウンドワン横の地下)
       『マンデーナイトアコースティックショー』 19:45~
       1000円 (1ドリンク付)


このイベントは毎回すばらしい盛り上がりを見せます。
明日、俺はスペシャル企画があります。
必見!

来てね。



2008/06/22 15:30|日記TB:0CM:0

6,7月のライブについて 

昼寝

6/23(月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/5 (土) 大分県別府 『博堂村』 (詳細未定)

7/7 (月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/14(月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/20(日) 津島 『神社でライブ』 (詳細は知らない)

7/21(月)【海の日】 博多 渡辺通り 『プレアデス』 18:30~ 1300円



6/23, 7/7,14は天神のラウンドワンの隣、地下にあるスポーツバー『ファイヤーボールカフェ』で行われる「マンデーナイトアコースティックショー」
約1ヶ月前、深夜3時ごろギターを抱えて、天神辺りを歩いていた俺に突然声を掛けてきて、ちょっとだけ話して、「ライブ出る?」見たいな簡単なノリで1回目が決定し、気に入ってもらって、俺が博多にいる間、毎回出演させてもらうことになりました。

普段はスポーツバーとして、熱いスポーツファンが集まる店内には、レアなスポーツ選手のグッズなどが、壁中に飾られています。
もともとライブハウスではありませんが、音楽好きのオーナーが企画した「マンデーナイトアコースティックショー」では、福岡の暑いストリートミュージシャンが集まり、観客も含め、毎回激しい盛り上がりを見せる、出演者にとってもうれしいライブイベントになります。
途中、お笑いショーも有り。


7/5 は大分県の別府でライブです。5月に出演したライブで出会った地元ミュージシャンの紹介で出演させてもらうことになりました。
細かいことは何も知りませんが、『博堂村』はアットホームなお店で、優しい気さくなママさんがいるということなので、楽しみです。
大分在住の方、7/5に別府まで来れそうな方は、ぜひ遊びに来てください。


7/20の津島「神社でらいぶ」は昨日決定しました。
夜、飛び込んで歌わせてもらったスナックで飲んでいた、お客さんの一人がイベントの関係者で、その場で決定。どんな内容かもわかりませんが、神社で歌うのは初めてなので楽しみです。

7/21はライブハウス『プレアデス』での2回目のライブです。
自分でも気付いてなかったのですが、この日は俺の30歳の誕生日だということが、あとからわかりました。
きっと伝説のライブになるでしょう。


今のところこんな感じです。
また増えるかも知れません。

あと、7月下旬、博多を離れる前に『ファイヤーボールカフェ』で最後のワンマンライブをやらせてもらう予定です。


時間が合えば遊びに来てください!




2008/06/20 11:49|日記TB:0CM:0

目標 

バンジー

毎週末、飲み屋に飛び込んで「唄わせてくださ~い!」とやっていると、よく質問されます。
「プロを目指しているの?」とか、
「目標は?」とか
「最終的にどうなりたいの?」
などと聞かれます。

オレの答えは、
「プロにはなりません。」
「今年の目標は、目標を定めず、やりたいことだけをやることです。」
「最終的には、今のような自由な生き方を一生し続けることです。」

たまに、共感してくれる人もいるけど、ほとんどの人は納得しません。
「何で上を目指さないんだ?」
「そんなんじゃ応援もできない!」
となります。

確かにもっと具体的な目標があったほうが、他人から見ても分かりやすいし、自分自身もそれに向かってがんばれるのかもしれない。


実際、俺も27歳までの5年間、「独立して、年収いくらで..」みたいな目標を立てて、がむしゃらにやっていました。
でも「本当にそれを得たいのか?」と考えた時に、それがただの『一般的な理想の夢』として、無理やり自分に課した目標のように思えてきたのです。
それを得たときの自分を想像しても、あまりエキサイティングでは無かったのです。

何を得ようとも、自分が楽しくて、充実していなければ意味が無い。

今も、「プロシンガー」とか「アーティスト」として生きていくという目標を掲げて努力することは、できなくはないと思うし、そうすると、ある意味迷う必要も無くて楽になるかも知れない。

しかし、それが自分にとって良いやり方かどうかわからない。


一般的には「目標を持ってそれに向かって努力する」ことが大切とよく言われるが、目標も無くやりたいことだけをやり続けた結果、何かが得られるということもあるのではないか?
結果的に何か得られなくても、もし一生やりたいことをやり続けることができたなら、それで人生は成功なのではないか?

やりたいことをやっている時沸いてくるパワーは半端じゃありません。
勝手に燃えますので「頑張る」必要などありません。


そんなふうにして成功した人の話も聴いたことがあるけど、実際自分では良く分からない。
「じゃあ実践してみよう。」

ということで実践中です。

社会人になってからの5年間とは、正反対の生き方を実践しています。

さあ、どうなるでしょう?


とりあえず、今の生活も含めて、「やりたいこと」をできることから一個ずつやっていきます。




【今後のライブ日程】

6/23(月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/5 (土) 大分県別府 『博堂村』 (詳細未定)

7/7 (月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/14(月) 博多 天神 『フアイアーボールカフェ』
       19:45~  1000円(1ドリンク付)

7/21(月)【海の日】 博多 渡辺通り 『プレアデス』
       18:30~ 1300円





2008/06/16 12:31|かばちTB:0CM:0

弟が入院 

アップ

現在居候をさせてもらっている部屋の主である弟が、突然仕事を辞めました。
そして今日から10日間入院して新薬の試験台になるという、怪しげなバイトをやるらしいのです。

ということは、今日から10日間、俺は弟の部屋で一人暮らしということになります。
すばらしい流れになってきました。

まあ10日後、弟が帰ってくるころには、俺は出て行かなければならないことになると思いますが。
薬の副作用で、1ヶ月くらい入院が長引けばいいのに。

とりあえず、今日から10日間は充実した日々が過ごせそうです。

今夜は恒例の「週末飛び込み唄ってオールナイト!」です。
居酒屋、スナックを飛び込みで回って歌ってCDを売って、生活費を稼ぐのです。

韓国行きで2週間やってなかったので、久々でわくわくします。

今日はどこら辺に行こうかな。



【次のライブ】

6/23(月) 博多天神ファイアーボールカフェ
     『マンデーナイトアコースティックショー』
     19:45~




2008/06/13 10:42|日記TB:0CM:0

ピンチ 

3人

約1か月前から博多在住の弟の家に居候している俺ですが、ピンチが訪れました。
家賃も払わずただ住み着いて、やりたい放題やっている兄の不条理に、弟が気付き始めたようなのです。

弟「よく考えてみたら、ちょっとうっとうしい。」
俺「ついに気付いてしまったのか...」

元々、うちの家族はお互いを甘やかしたりはしない、できた家族なので、身内であろうとも、甘えは許しません。

夜の8時頃、俺がパソコンをいじっていると、

弟「今日は出て行かんのん?」
俺「え、じゃあ出て行こうか...」

ということで、ギターとノートだけ持って、夜の街へ追い出された...いや、出掛けたのです。

ちょうど新曲を作りたいなーと思っていたので、夜風も心地良いし、徹夜で作曲でもしようかなー。

ということで、兄の権威を持ってしても、弟の家に住み着いていられるのも、あと2週間が限界でしょう。

しかし、もし俺と弟が逆の立場だったら、俺は1週間以内に、弟を部屋から追い出していたと思われます。
そういう意味では、かなり心の広い弟を持ったと思います。

とにかく、次の住みかを探さなければ..
マックシェイク




2008/06/11 12:20|日記TB:0CM:0

韓国ツアー 

2008年5/25~6/9
韓国無銭旅行の写真

16453200_718838772.jpg16453200_3821906586.jpg16453200_650425748.jpg16453200_3979918148.jpg5.jpg
6.jpg
7.jpg
8jpg.jpg
9.jpg
10.jpg
11.jpg
12.jpg
13.jpg
14.jpg
15.jpg
16.jpg
17.jpg
18.jpg
19.jpg
20.jpg
2008/06/10 21:24|写真(photos)TB:0CM:0

韓国ツアー終了 

韓国3

今朝、フェリーで博多に到着しました。


予定も立てず、お金も持たずノリで飛び出したのですが、予想以上に充実した2週間にまなってしまいました。
すべては書けませんので、特に危険だった出来事2つだけ書きます。




【ウォシュレット事件】
前回の日記に書いたように、1日目からお金も稼ぐことができ、現地にの方の家に泊めてもらうことになったのですが、その方の家のトイレがウォシュレット付だったのです。
ウォシュレット大好きの俺は喜び勇んで、次の朝、用を足して早速ウォシュレットを使用したのです。
5つのボタンが並んでおり、すべてハングル文字で書かれているので、全く読めませんが、一番端のボタンを押すと、勢い良く温水が噴射されました。

「すばらしい水圧!」と感心しながら、そろそろ止めようと思ったのですが、ストップボタンがどれなのかわかりません。5つのボタンを順番に押してみるのですが、水圧がさらに増したり、前後にスライドしたりするばかりです。

「これでもか!」と、2つのボタンを同時押ししたり、長押しをしたりと、いろんなパターンを試してみたのですが、噴射は一向に止まりません。

3分近くも肛門に温水の噴射を受け続け、苦しいような気持ち良いような、絶望的な気持ちになり、冷や汗が流れ始めたころ、「そうだ!」と思いつき、ウォシュレットの電源プラグを抜いたのです。

そうして噴射は止まり、どうにか事無きを得ました。

恐るべし韓国!
危険は意外なところに潜んでいました。




【オカマダンス事件】
ある日、いつもにように道端で歌っていると、10メートルくらい先から、奇妙な格好のおじさんが妙にくねくねしながらこっちを見つめています。
俺が目を合わせないようにして、そのまま歌い続けていると、そのおじさんが、くねくねしながら、だんだん近づいて来るのです。

紫色のテカテカしたシャツを着て、頭にはピンクのハチマキ、足元はタイツにハイヒールを履いています。
化粧をしたその50歳前後のおじさんは、妙に悩ましげな表情をして、ついには、俺の1メートル先にまで近づいてきてしまったのです。

今まで歌を聴いてくれていた人達も逃げて行き、誰も近づいて来ません。
オカマのおじさんのダンスはさらに激しく悩ましくなり、俺の目の前でくねくねと踊り続けます。

それを見かねて、周りにいた韓国人たちが追い払ってくれ、オカマのおじさんは不満そうな顔で去っていきました。


「確か日本でもこういう人種の人間と出会ったことがある気がする・・・
 馬のうんこみたいな名前の・・・」
まあ、縁起が悪いので思い出すのはやめましょう。


とにかく、韓国2週間は濃すぎて、語りつくせません。
ライブで少しずつ話そうと思います。
だから、ライブに来てください。

6/9(月)今日!
博多天神『ファイヤーボールカフェ』19:00~

6/12(木)
博多渡辺通り『プレアデス』18:30~
韓国1
韓国2






2008/06/09 10:39|日記TB:0CM:1

ブログ内検索(search)

MOVIES(動画)

リンク

このブログをリンクに追加する

お問い合わせ(mail)

名前(name):
メール(your address):
件名(title):
本文(message):

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 下田武志のブログ(Takeshi's Blog) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。