SOLITARY SINGER WANDERING THE WORLD

Now I'm in ...

JAPAN

free_032_03.gif

カテゴリー(category)

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

カンクンに到着 

サンクリストバルから一気にカンクンまで来た。
多分3等のバスだと思うけど、安くてボロイバスで21時間くらいかけて来た。

カンクンはメキシコでも1番のリゾート地らしい。
そう言えば4、5年前、俺がまだ仕事をしていたころ、仕事のミーティング兼バカンスみたいな旅行で、仕事仲間とカンクンに3泊ほどしたことがある。

金持ちに連れて行ってもらったので俺は一銭も使っていないが、海沿いの何千部屋もあるような高級ホテルに泊まって、流れるプールで泳ぎながらピニャコラーダを飲んで、キレイな海で泳いで、夜はでっかいバーかなんかに行ってビールを飲んだ気がする。

その時は、あまり無い経験だったので、それはそれで新鮮でよかった気はするけど、今はもしお金をもらったとしても、そういう遊び方をする気にはなれない。

今の俺はこんなリゾート地に来ても、やっぱり道端で歌うことを考えている。

こんなに面白い遊びは他に無い。

日本の若者がカラオケボックスで歌うのや、サラリーマンがスナックで歌うのと近い感覚なのかも知れないが、道端で、しかも外国だと、何が起こるかわからないし、たくさん出逢いもあるし、より多くの人に聞いてもらうためには、場所選びややり方も重要で、よりゲーム性が高くて面白い。
しかも、お金を払うどころか、稼げたりもする。


どっちが良いとは言えないだろうが、今の俺にとってはこれが面白いから、飽きてしまうか、もっと面白い遊びを見つけるまではやろうと思っている。


正直、3年前に旅をしようと思ってアジアに出たときは、最初は新鮮だったけど、心のどこかにいつも空しさがあった。
きっとその時は、いつか終わってしまう1時的な旅に過ぎなかったからだろう。

終わったら別の現実が待っている...

でも、「別の現実」を捨てて、遊ぶことに人生を賭ける様になってからは、そういう空しさが無くなった。
当然、孤独感に襲われることはあるし、自分自身と闘わなければいけないことは多いけど、生きている感じはする。


ひょっとしたらこれは、何に対しても同じなのかも知れない。
例えそれが人にバカにされるようなことでも、全く将来の役に立たないようなことでも、人の役に立たないようなことでも、それに全てを賭ければきっと充実するし、そこから何かが得られるんじゃないだろうか?



よし!

俺はこれから自分の短い人生の大切な時間の一部を使って、



31年間生きてきた経験と知識を最大限に活用して、



四方八方から襲い掛かる数多の誘惑などものともせず、



揺るぎない強力な信念と決意を岩の如く懲り固め、



例え、道に倒れ、砂を噛み、血を吐こうとも、



絶対に諦めない不動の覚悟で...












美味しいチーズケーキを探しに行く!!!




今日のカンクンは曇りですが、暑くも無く、寒くも無く、とても過ごしやすい気候です。









スポンサーサイト
2010/02/27 03:51|日記CM:0

眠れない夜 in San Cristbal 

サンクリストバルの中心のにある公園には、物売りをしている子供や、ホームレスらしき子供がいて、俺が歌っていると寄ってくる。
ここでは集まる人の4分の1くらいは、そういう普段からずっと公園に居る人たちだ。
たいてい、ただ静かに歌を聞いたり眺めたりしているだけなので、俺はそんなに気にもせず笑いかけたりはしていたが、昨日、一人の西洋人女性が俺のギターケースに小銭を入れようとしたところ、ホームレスらしきボロボロの服を着た少年がその女性に、自分にもくれと手を差し出して、小銭を催促した。
女性は申し訳なさそうに少年に「NO」と言い、俺のギターケースに小銭を入れた。

それを見た瞬間、俺はすごく複雑な気持ちになった。
お金をもらうべきなのは俺なのか、その少年なのか?
俺は道端でもらったお金を、遊んだリ、贅沢をするのに使ったりする。
その少年が実際にどんな生活をしているのかは知らないが、ひょっとしたら今日食べることにも必死なのかもしれない。

そんなことを考え始めると、歌っていられなくなりそうだったので、俺は考えるのをやめ、何も見なかったことにして歌い続けた。。
そして、そのまましばらく歌ったり名前を書いたりして、それなりに稼いで、そのお金でレストランで美味しい晩御飯を食べ、ホテルに帰って眠りについた。
夕方目撃したその一瞬の出来事は、すでに思い出すことも無かった。

しかし、昨夜夢を見た。
全てをはっきりとは覚えていないが、俺が誰かからもらったお金を自分の友達か兄弟かに分け与えて、そのお金でみんなパンを買って食べている。
周りには物乞いがたくさんいて、俺たちがパンを食べているのをうらやましそうに眺めている。
俺は、自分の仲間たちがパンを物乞いに取られるとなく、食べているのを見て安心している。
それが友達だったか、家族だったか思い出せないが、とにかく自分の仲間だけが美味しそうにパンを食べ、周りの飢えた物乞いたちは、ただ羨ましそうに見ている。
そして、俺はそれに満足している。
そんな夢だった。

昨日見た出来事が意識の片隅に残っていたために見た夢なのかどうかはわからないが、俺はその夢の直後に目が覚めて、急に、夕方見た少年と西洋人女性のやりとりを思い出して眠れなくなった。

たまに、こんな気持ちに襲われることがある。
「優しさとは」とか、「誰かのために」とか、そういう言葉の矛盾なんかを考え始めると、終わりがない。


だから、この文章にも結論は無いが、昨夜俺を眠れなくさせたこの感情を忘れないために書いた。

つづく..
2010/02/26 00:18|かばちCM:0

Para la gente en San Cristbal de Las Casas 

Hoy 24,FEB, es me ultimo dia en San Cristbal de Las Casas.
Voy a cantar delante del Catedral de 5 a 8 en la tarde.
Nos vemos ahi.
2010/02/25 02:50|日記CM:0

旅情報 

サンクリストバル デ ラスカサス3日目。
ここの街並は好きだ。
中国雲南省の大里という城下町と雰囲気が似ている。
観光地だから観光客は多いけど、そんなに騒がしくも無いし、小さい街の中にいろんな店も揃っているから不便も無いし、物価も安い。
MERCAD(市場)の中で食べる昼飯がうまい。

街の中心で歌っても、止められることも拘置所に入れられることも無い。
でかい広場があるから、俺は夕方からその真ん中で歌っている。
人が集まる割になぜか金は稼げないけど、生活費くらいは稼げるから問題ない。

居心地は良いけど、今は一個所でのんびりする気分じゃあ無いので、多分明日移動する。
この辺は観光スポットも多いらしいけど、やっぱり俺はそれらを無視して街で歌ってばかりだ

時々、出会った旅人に良かった場所とか聞かれるけど、俺が知っているのは歌える場所と、街を徘徊している変な人くらいだ。

この間居たオアハカも、周りの人は色んな名産とか観光スポットがあって良いところだと言っていたけど、俺にとっては監視が厳しくて歌いにくい街だという印象だ。
ただ、歌っている最中に近寄ってきたDAVIDという男は良かった。

俺が気付いた時は、15mくらい先でじっとこっちを見ていたけど、それから15分以上かけてゆっくりと、さりげなくこっちに近付いて来て、ついに俺の左横1mまで接近してきた。
ヒゲを生やした40代後半~50歳くらいの男だ。
ちょっと怖いと思って、俺は目を合わせないようにしていたが、思い切って振り返った瞬間に、「コンニチハ、イヤ、コンバンハ、コンバンハ、コンバンハ...」と、片言の日本語で話しかけてきた。
話してみるとすごく良い人だった。
どうやら日本語を習っていて日本人と話たいらしいが、俺のじゃまをしないように、ものすごく気を使いながら、話しかけてくる。
なんか癒された。
久々に純粋な心を持った人に出会ったという感じがした。
次の日も会いたかったけど現れんかったの~。

あとは、前回の写真にも写っていたピエロかな。
彼が乱入してきたおかげで盛り上がった。

と言うことで、ちょっと過去の話になったけど、オアハカの見どころは、DAVIDとピエロ。
あと、ソカロは監視が厳しくて歌いにくい。

今度、オアハカに行く機会があったら参考にしてください。
2010/02/25 02:34|日記CM:0

メキシコ、サンクリストバル デ ラスカサスより 

このネットカフェでは、日本語入力サイトが使えるし、写真もアップできる。
しかし、過去を振り返って日記を書くのもあれなんで、たまっていた写真だけアップするから、想像力を膨らませてね。

それと、カメラとして使っている俺の携帯の充電器が壊れてもうバッテリーが無くなりそうだから、しばらくの間写真のアップは無くなると思う。
43727968_2882410090.jpg 43727968_2681748747.jpg
43727968_2625476775.jpg 43727968_2015835947.jpg
43727968_1113013033.jpg 43727968_1052418528.jpg
45081939_1116179071.jpg 43727968_715135095.jpg
43727968_4187516800.jpg 43727968_355108295.jpg
43727968_3343752049.jpg 43727968_2909096486.jpg
45081939_2586656344.jpg 45081939_250641223_20100224011742.jpg
45081939_2285958938.jpg 45081939_1208716587.jpg
45081939_1221751403.jpg 45081939_753992825.jpg
45081939_2723125366.jpg
2010/02/24 01:23|写真(photos)CM:1

Estoy en San Cristbal de Las Casas 

No puedo escribir en Japones aqui, asi que escribo en Español por me ejercicio de Español.

Hoy,llego a San Cristbal de Las Casas.
Ayer, he ido Textra gtierrez.
Pero no me gusta alli.
Me gusta mucho aqui San Cristbal, asi que quiero permanecer aqui por mucho tiempo .
La question es si poedo cantar en calle o no.
En la tarde, voy a cantar en zocalo.

2010/02/23 07:01|日記CM:0

晴れた! in OAXACA 

43727968_2658789892.jpg
今日は朝から見事に晴れたね!
歌うで!
2010/02/20 03:28|日記CM:0

オアハカに着いた 

メキシコ時間で2月18日午後6時。
オアハカに着いた。
雨が降っている。

15日の午前に、メキシコシティからヒッチハイクでPUEBLAという街に向かったが、バスで2時間で行ける街にたどり着いたのは午後8時半。

ちょっと前までは、ヒッチハイクは何が起こるか分からないドキドキ感があって良いと思っていたけど、今は新しい街で歌うことの方が楽しみで、道路に立っている時間がもったいなく感じる。

じゃけえ、ヒッチハイクはやめてバスで移動することにした。
43727968_433815893.jpg
午前中にバスで街を出て、昼過ぎには新しい街に着いて、道で歌って宿と飯とデザート代と次の街へのバス代を稼げれば成功!というゲーム。

PUEBLAに2泊、TEHUAKANという小さい街に1泊、そして、さっきオアハカに着いた。
43727968_2341334110.jpg

メキシコシティなんかよりも珍しがって人は寄ってくる。
しかし、TEHUAKANみたいなガイドブックにも載っていないような街は小さすぎて、人口も少ないから稼ぐのは難しい。
ギリギリ宿代とバス代は稼げたくらいだ。

飯はできるだけいいものを食べるようにしている。
高いレストランには入らないが、地元のマーケット内の食堂なんかで食べる料理は、安くてうまい。
自分が何という料理を食べたのかは知らない。
けど、メキシコでも野菜たっぷりのヘルシーな料理が食べられるということは分かった。
食後の菓子パンは欠かさない。
メキシコには、どの街にもちゃんとパン屋さんがあって、焼き立ての菓子パンを食べられる。

しかし。。。

ここオアハカは雨。
週末も雨らしい。
43727968_1894682989.jpg

道端では歌えない。
どうしよう。。。

まあいっか!
たまには開き直って、うまいもんでも食いながらゆっくりしよう。
気がついたら結構金も貯まっとるし。
本格的な散財はもうちょっと後じゃけどね。

オアハカで3、4泊しようと思っている。
43727968_1879716508.jpg
2010/02/19 12:02|日記CM:0

写真集「俺に興味を持った世界の人々」 vol.4 

42987185_324627668.jpg 42987185_3309983636.jpg 42987185_1178341689.jpg
42987185_3722167214.jpg 42987185_498991650.jpg
42987185_3433247708.jpg 42987185_737525770.jpg 42987185_4185690117.jpg
2010/02/19 01:37|写真(photos)CM:0

メイド喫茶ライブ 

俺は自分の歌う歌にはこだわるけど、歌う場所にはこだわらないようにている。
むしろ、あり得ない場所でも歌いたいと思ってるくらいだ。

しかし、メイド喫茶には抵抗があった。
メイド喫茶とかメイドとかに対しては、どうも体が拒絶反応を起こす。
生理的に受け付けないようなのだ。

友達の紹介だし、ネタ的には面白いからと思って引き受けたが、正直気が重かった。

でも、結果的にはすごく良かった。
細かいことを書く時間は無いので、写真と動画をご覧ください。
入り口
43727968_954935986.jpg
店内
43727968_2947935495.jpg
オーナーのイリアナ
43727968_2441054965s.jpg
メイド
43727968_3346671648.jpg
メニュー
43727968_3146775256.jpg 43727968_26860904.jpg

全部タダでいいと言ってくれたから、俺が注文したのは...

萌えケーキ
43727968_274278012.jpg

ライブ中の俺から見た観客。
43727968_3302200069.jpg

特別サービスで、セイントセイヤのテーマソングを熱唱!
半分くらいの人が知っていて、一緒に歌ってくれた。

そして最後の1曲


さようなら、メキシコシティ。
きっと、また来るけえの!

じゃあ、ラテンアメリカタワーの最上階から見た、メキシコシティの夜景をどうぞ!
43727968_2966781899.jpg

2010/02/17 04:07|日記CM:0

メキシコシティ最終日 

もう、セントロでは歌わないと警官と約束してしまったから、メキシコ最終日はアルメダという公園の行くことにした。
100214_135554.jpg
メキシコでは、バレンタインデーには男が女に花とかをプレゼントする。

こういうイベントはみんなが浮かれてくれるから、俺にとっては格好のビジネスチャンス!

と、思ってこういう絵を描いて売ってみることにした。
100214_150927.jpg
けど、売れんかったね。
20ペソなのに。

終わる前に、売り尽くしの為に10ペソにしたら1枚だけ売れた。


そして、夕方から約束の場所にライブをしに行った。
以前、ラジオに出演したときのDJドンガトことモイセスの紹介で今日ライブをすることになったんですけど、どこだと思いますか?



100214_163657.jpg

わかりますか?


100214_174515.jpg

そう、「メイドカフェ」です。
メキシコシティ最終日はメイドカフェでライブですよ。



ああ、ネットカフェが閉まる!
続きはまた今度。

明日、メキシコシティを出る。
行き先も移動方法もまだ決めていない。
2010/02/15 13:07|日記CM:0

また連行!? 

昨日も同じGANTEという通りで歌ってた。
結構人も集まってきて、テンションも上がってきて、すっかり油断している内に、気付くと目の前に警官が立っていた。

再び連行だ。

まあ昨日は、罰金を5倍くらい払っても元は取れるくらい稼いでいたし、歌いに出た時点でまた連行される覚悟はしていたから、「長くて12時間くらいかな?」とか、「今度ははちゃんとマジックを持って拘置所に入って、もっと大きな落書きをしなければ...」とか、最初は考えていたけど、やはり2回目ともなると、1回目ほどワクワクはしない。

どこへ行くのかも、また罰金を払って出てきて終わりだろう、ということも大体想像がつく。

なんか面倒くさくなってきた。

今回は、前回俺を連行したのとは違う、若くて人の良さそうな警官だ。

前回は、面白そうだなと思ったから、たいして追求もせずに、素直について行って黙って罰金を払ったけど、今回は片言のスペイン語と、辞書を駆使して警官を問い詰めてみることにした。

「前に、他の警官がここでなら歌っていいと言ったから歌っていたのに!」
すると警官は
「1週間前からだめになった」とか「夕方7時以降はOKだけど、昼間はダメだ」とか、曖昧なことを言っている。

どうやら、警官も上から言われたことに従って、取り締まっているだけのようだ。

「禁止になったから、歌ったらダメだ」と注意されるのはわかるけど、警察に良いと言われて歌っていたのに(本当は1回連行されてわかってていたけど..)、いきなり捕まって連行されるのは納得いかない。

俺が不満そうな顔をしていると、その若い警官はちょっと不安な顔になって、「メキシコに来てハッピーか?」と聞いてきた。

「メキシコは大好きだけど、今連行されていることには納得いかない。」

「でも..すぐ終わるから、一応オフィスまでは来てもらわないと..」

その若い警官に罪は無いことはわかっている。
むしろ、彼はメキシコにやってきた外国人が、メキシコ内で嫌な思いをしていることに対して罪の意識を感じているようだ。
言葉もほとんど通じない俺の話を一生懸命聞いて、そしてちゃんと状況を説明してくれようとしている。

彼自身はとても人の良い、人情のある青年のようだ。

「何が望みだ?」
と聞いてきたので、
「歌ったらダメなことはわかったから、明日から7時以前は歌わない。だから今日はもう帰りたい。」と主張した。

若い警官はちょっと困っていたが、近くにいた上司らしき男と話し、そして、

「じゃあ、もう帰っていいよ。」


ええっ!帰っていいの!?

帰りたいと言ったのは俺だけど、まさか本当にその場で帰らせてくれるとは...

しかもよく見たら、その近くにいた上司は、4日前に俺を連行した警官だ。
連行されている間じゅう、写真を撮っていた俺を注意した警官だから、俺のことを覚えていないはずは無い。

しかし、彼はそんなことには無関心みたいだ。
多分、「こいつ面倒くさそうだから、さっさと返してしまおう」みたいな感じだろう。

とにかく、今回は拘置所に入れられることなく俺は解放された。


今回のことで、メキシコの警官に対する俺のイメージは大分変わった。

前までは、自分の小遣い欲しさに気まぐれに取り締まりをやっているイメージばかりが強かったが、メキシコ警察という組織のいい加減さが、そうさせているのであって、中には権力を乱用する本当にひどいやつもいるみたいだけど、基本的には正義感もあって優しい人が多いようだ。
道を聞いても、だいたい親切に笑顔で教えてくれる。

断片だけを見て、国のイメージまで決め付けてしまうのは良くないということはわかっているが、ほんの一人の行動でその国のイメージが変わってしまうこともある、というのも事実だろう。

きっかけはどうであれ、メキシコシティを出て行く前に、シティの警官に対して少しでも良いイメージが持てて良かった。
100127_102144.jpg
2010/02/14 02:49|日記CM:0

俺って小さい? 

100211_150823.jpg
昨日、再び同じ場所に歌いに出たが、どうやらやはり路上のミュージシャンたちは一掃されたみたいだ。

ほんの、1~2週間前には警察に「ここの通りなら歌って良い」と言われたし、俺が歌っているのを見て「ブラボー」とか行って喜んでいる警官もいたのに...

俺がいつもの様に人の名前を書いたりしていると、突然後ろから「パーミッションを見せろ!」と言う声が聞こえて、びっくりして振り返ると、それは警官では無く、やはり懲りずに再び歌いに出てきたフェルナンドだった。

「また、牢屋に入りたいのか?」と冗談を言って、そこらへんの店に歌いに行ったが、やはり警察を警戒しているみたいだ。

同じ道で演奏していたバイオリン弾きも、サックス吹きも警察に連れて行かれたらしい。

「警察の小遣い稼ぎだ」と、警察を非難している人もいる。

俺が連行されたのを知った人から、「メキシコの警察は最悪だ!」というメールなんかも来た。


しかし、どうもそういう人達と俺の感覚にはギャップがあるようだ。

前から気になっていたことだが、俺には全くと言っていいほど社会に不満が無い。
確かに今の社会は歪んでいるし、矛盾もたくさんあると思ってはいるけど、それに対して文句をいう気にはなれない。

きっとそれは、俺がそういうレベルでしか生きていないからだと思う。

もし、俺が本気で社会を変える気があるなら、声高に社会を非難して、歪んだ人や政治に文句を言えばいいだろう。
しかし俺は、俺が世の中を変えられるなんて思ってもいないし、変えたいとも思っていない。
今の俺は、そんなことよりも自分自身がどう生きるかで必死だ。

文句言ったって、俺がメキシコ警察を変えられるわけじゃあ無いんだかし、じゃあそんな警察がいるメキシコで、俺がより面白く生きていくにはどうすればいいだろう?ということしか考えていない。

逆に、「それくらい歪んでいたほうが面白い」とか思ってしまっているところもある。


日本にいる間も、社会を批判をする人が腐るほどいる中で、「どうして俺はこんなにも世の中に不満が無いんだろう?」ということはずっと疑問だった。

最近になって、それは俺の生きている世界が、自分中心の狭い世界だからだろうな、と思ってきた。

世界中の革命家や、歴史に影響を与えてきた活動家達っていうのは、考えることがデカいな~と感心する。

俺も、もうちょっと自分に余裕が出てきたら、ちょっとは「世の中を変えてやろう」とかえるのかな?

でもやっぱり今の俺にとって一番重要な問題は、
「今日はパン屋さんでマフィンを買うか、それともチーズケーキにしようか?」
ということだ..


「宇宙規模で見れば、俺がマフィンを食べることも、原子爆弾が発射されることも、たいした違いは無いんじゃけえね!」
と、無理やり自分を納得させようとしているところだ。
100209_154218.jpg

2010/02/13 03:18|かばちCM:0

アルトゥーロ、日本へ! 

昨日、メキシコでよく遊んで、一緒にヒッチハイクの旅もしたアルトゥーロとメキシコでの最後のお別れをした。
1411761598_104.jpg
アルトゥーロは、今度の日曜日にメキシコを離れ、シンガポールに飛び、道端で似顔絵やパフォーマンスで稼いだ後、3月6日には日本の成田に飛び、日本生活を始める。

一応、お父さんが日系人なので日本に親戚はいるが、できるだけ早く自分で仕事を見つけて自立して生活したいらしい。
最初は、とりあえず埼玉の親戚の家にすむらしいけど、日本のどこで生活するかはまだ決めていない。


と言うことで日本の皆さん、もしいい情報があったら教えてください!
それと、できたら友達になってあげてください。
特に「若いメキシコ人の彼氏が欲しい!」という女性の方がいらっしゃいましたら、是非一度、彼とデートしてみてください。


東(あずま)Arturo(19歳)
スペイン語と英語、日本語を少し話す。
できたら、スペイン語の先生をやりたい。
身長は170cm弱、空手経験ありで体格は良い
日本のアニメ、コスプレ大好き。
メキシコ料理よりも日本料理が好き。
メキシコ人の適当さも持っているが、基本的には真面目で信用できる。
酒を飲んだり、みんなで騒いだりするのが大好き!


コメントでもメールでもいいですけど、仕事情報とか、安いゲストハウス情報とか、自分の部屋に住ませてあげてもいいとか、直接会ってみたいとか、彼のメールアドレスが知りたいとか、そういうのがあったら連絡ください。


2010/02/12 03:13|日記CM:0

今度こそ観光! 

昨日も道を歩いていると、物売りが警察に連行されていた。
もしかしたら、今週は「パフォーマー、物売り一掃週間」かも知れない。
しかも2~3日前からどうも体調が優れない。
路上に出るにも、警察とやり合うにも、体力も脳の働きもいまいちだ。

こんな時は、開き直って観光でもしよう!

ティオティワカンというピラミッドのある遺跡へ!
43727968_3604438981s.jpg
ピラミッドに登ったら、急に眠くなってきたので、30分ほど昼寝。
43727968_1925823130.jpg
アステカ文明の人達もこうやって昼寝したんかの~。

皆さん、ちゃんと昼寝はしてますか?


週末は、体調を万全にして、メキシコシティ最後の路上を楽しもう!
2010/02/11 05:36|日記CM:0

観光?監獄? 

前回の日記にも書いたように、俺は今週こそは観光をしようと思っている。

観光と言えば...

そう、

道端で歌っているところにおまわりさんがやってきて、
いつもは止められるだけなのに、なぜか今日は一緒について来いと言われて、おまわりさんについて行って...
43727968_933008852.jpg
ほんで、パトカーの後ろに乗り込んで...
43727968_1286451535.jpg


...ってこれ「観光」じゃなくて、俺「連行」されとるじゃないか!



観光って言うのは~...
43727968_2025187038.jpg
こういう市民裁判所みたいなところに行って、名前とか聞かれて~、
43727968_4038733937.jpg
そうそう、こういう鉄格子の扉を開けて~...

コンクリートの小部屋の中へ!
43727968_174924760.jpg


...ってこれ、「観光」じゃなくて「監獄」じゃないか!


まあ、市民裁判所内の拘置所なんじゃけどね...
今日の午後、2時間ほど入ってきた。

いつもはおまわりが来ても注意だけで終わるのにの~。

とにかく、そういうことなので、2時間わたるメキシコの拘置所内でのドキュメントをお送りします。


-----------------------------------------------------------------
英語しゃべれる人もいなくて、これから何をされるのかもわからないまま、コンクリートの部屋に放り込まれると、
43727968_472170331.jpg
そこには、知り合いの、いつも俺が歌っているとおりのレストランを回って歌っているフェルナンド(ヒゲの方)がいた!
43727968_2411026651.jpg
おお~!コモエスタス!
フェルナンドも同じように連行されたみたいだ。

どうやら今日はいっせいに取締りをやったようで、次々に歌い手や物売りが連行されて来る。

ほぉ~、入り口の横の扉も無いトイレとか、映画で見たようなやつじゃね!
43727968_2509233711.jpg
もちろん、俺はここで小便もした。


あっ、よく見たら奥の方でふさぎ込んでいる人がいる!
43727968_2547893368.jpg
「そんなに落ち込むなって。すぐに出られるって!」
43727968_2893412782.jpg


10分置きくらいに警官がやってきて、一人一人名前を呼ばれて部屋を出て行く。
どうやら、いくらか罰金を払えばすぐに出られるらしい。

しかし、いつまでたっても俺の名前は呼ばれない。
俺より後から入ってきた人たちもみんな出て行って、ついに牢屋の中は俺一人になった。

おお~い!一体俺はどうなるんや!
誰かここから出してくれぇ~!
43727968_3776574889.jpg

まあ、もがいたって仕方ないから、とりあえず壁に落書きでもしよう。
43727968_3742926903.jpg 43727968_2148575253.jpg
へっへっへっへ~。
メキシコの拘置所に日本人の俺が入ったっていう証を残してやったでぇ!
しかもこの歌詞、拘置所にはぴったりな気がするね!

んん~...
しかし、遅いな~。
なんだか俺も不安になってきたよ...
43727968_4265411261.jpg
俺、本当にここから出られるんかの~...
43727968_1805253949.jpg
俺、どうなるんかな~...


結局、俺一人になってから1時間くらいして俺の名前は呼ばれ、秘書室でスペイン語がいっぱい書いてある紙を見せられて、なんかよくわからんけど業務的な話をされて、罰金60ペソを払うと、俺は開放された。
43727968_516751777.jpg


そう言えば、俺には以前から「死ぬまでに一回は刑務所に入ってみたい」という夢があった。
刑務所では無くて拘置所だったけど、なんかこれで満足できたから、夢が一つかなった。

でも、明日こそは間違えずにちゃんと「観光」をしよう!




2010/02/09 13:26|日記CM:2

54th day in Mexico city 

1409327540_200.jpg
最近は、毎日同じ場所で歌っている。
そうすると、顔見知りも増えてくる。

仕事帰りなのか、暇なのか知らないけど、俺が歌っているところに来て1~2時間横に座っている人もいる。

毎週金、土に必ず来る、小学校の先生だというおじさんは、少しだけ日本語がわかるみたいで、頼まれてもいないのに観客に対して日本語講習を始めたりする。

そして、俺がスペイン語の勉強にと思って、寄ってきた人達とスペイン語で話そうとすると、すかさず横から英語で通訳を始める。

「あの~、俺、スペイン語の練習がしたいんですけど...」
というセリフを思わず飲み込んでしまうほど、必死に通訳をしてくれる。

必死すぎて、俺が片言のスペイン語で喋ったことを、メキシコ人に対してわざわざ英語に訳してしまったりもする。

とても真面目な、良いおじさんみたいだ。


他にも、どこからとなくフラッと現れて、俺の横に座り続けるホームレスらしき青年もいる。

俺が名前を書くことに追われている時なんかにも、寄って来た人達にCDの値段を伝えたり、名前を書いてもらう為のノートを次の人に渡してくれたりしている。

観客の俺についての質問にも、その青年が答えている。

彼らはスペイン語で話しているから、どんな風に説明しているのか、全部は聞き取れないが、「彼は歌もすごいんだ」とか「CDも売ってるよ」みたいなことを、ちゃんと説明してくれているようだ。

受付のお兄さんみたいになっている。

そして、俺が忙しく名前を書いている間に、寄ってきた者同士で仲良くなって盛り上がり始める。


中には俺の周りに人が集まっているのにあやかろうと、俺の横でアクセサリーを売り始める人もいる。

街に出るだけで毎日刺激的で楽しい。
しかも、お金も増えていく。
1枚70ペソの高すぎるCDも、なぜか毎日売れていく。

どうやら、既にメキシコシティは、俺にとって住み心地の良過ぎる街になってしまったようだ。

んん~...

そろそろ去らなければならない..

「このまましばらく住み着いたら快適だろうな」とは思うけど、
またいつものように「投げ出したい病」が発症し始めている。

また、
「何の保障も無いところに行かなければいけない」という気がしてきている。

また、
流浪の民が呼んでいる!
「さすらう定めのその命を全うするのだ!」と..
(カッコ良く言い過ぎたけど、これは俺の歌の歌詞ですね)


と、言うことでそろそろメキシコシティを去ろうと思ってるが、今週いっぱいは「毎日同じ場所で歌う」と、たくさんの人と約束してしまったので、来週の頭には出発するつもりだ。

最後の1週間の間に、業務的にではあるが観光もするつもりだ。
2010/02/09 02:54|日記CM:0

ラジオに出演 

3日ぶりに晴れたぁ!
路上へ出るでぇ!

でもその前に今日は、2週間前に出会ったMoisesという青年にインターネットラジオの彼の番組への出演を頼まれとった日だった。
どんな番組なのかもよくわからんまま、とりあえず待ち合わせの場所へ行ってみた。
43727968_592104569.jpg
番組は、毎週やっている「Cauce Ciudadano」という1持間の番組で、普段どんな内容でやっているのかはよくわからんけど、ミュージシャンが出演するのは初めてらしい。
俺も通訳してくれた人も、英語がおぼつかなくて、英語とスペイン語の間で混乱しながら、しかし、なかなか楽しい1時間だった。
43727968_2830310696.jpg
インターネットラジオは世界中で聴けるから、本当なら番組を聴いてほしかったけど、番組は収録では無くライブで放送されるらしく、もう終わってしまっている。

なので、スタジオの様子を少しだけ動画に撮ったので、それをご覧ください。
上下逆さまになってしまったので、モニターを逆さまにするか、自分が逆さまになって見てください。
2010/02/07 02:29|動画(movies)CM:0

雨なので.. 

今日、メキシコシティは雨。
俺は路上に出たいのに..
今週は、もっぱら路上の1週間にしようと思っていたのに!
俺は今日、路上に出たいんよ~!

何もしないとウズウズするから、仕方なく「メキシコ人類博物館」というところに行くことにした。
メキシコシティの観光スポットの一つらしいけええね。

やっぱり遊んでばっかりじゃなくて、ちゃんとメキシコの文化についても学ばんとね!

ええ~..
43727968_4130472507.jpg
どれどれ。
43727968_3976969745.jpg
ほお~、これがメキシコの文化か~!
たくましいね~!

とても勉強になりました。


宿に帰って来てもまだ雨はやんでいなかったが、どっかに出かけたい気分だったので、ちょっと前から気になっていた、近くの銭湯へ行くことにした。

そう!
「お風呂」は俺の放浪生活の中でも重要なテーマの一つじゃけえね。
日本でも、さまざまな場所で温泉や銭湯に入ってきた。
メキシコの銭湯も体験しとかんとね!
43727968_3794490338.jpg 43727968_1940269777.jpg 
BANOS(バニョ)というのは、トイレとかお風呂の意味じゃね。
個室のジャグジーを一人で利用すると48ペソ(350円くらい)。

きれいだし、浴槽も大きい!
43727968_2897677011.jpg
ほんじゃあ...
入るでぇ!
43727968_1076732174.jpg
ああ~!
やっぱり良いわ~。
風呂ってサイコ~!
43727968_1432088175.jpg

気持ち良かった~!
43727968_3081489716.jpg


終わり。


【友への手紙】
福岡天神「ファイアーボールカフェ」のオーナー、コータローさん元気ですか?
相変わらず、24時間ハイテンションですか?
ライブもやってますか?

FBCで出会った仲間が恋しいです。
みんな元気ですか?
寝る間も惜しんで遊んでいますか?

みんながハイテンションの中でも、決して乗らない(乗れない?)、いつもローテンションな俺を、そのまま受け入れてくれて、ありがとうございます。
FBCはスポーツバーであるにも関わらず、スポーツにあまり関心も無く、酒も飲まない俺が、ローテンションのままで居心地良く居られたのも、そんな俺の性格をコータローさんが理解してくれたおかげです。

そして、いつもどこにいるかわからないような俺を、イベントがある度に誘ってくれてありがとうございます。
7周年と、8周年パーティーで歌うことができてうれしかったです。
9周年パーティは、多分日本に居ないので行けそうにありませんが、10周年パーティーはきっと、2年分の思いを込めて歌わせていただきたいと思います。

もし、コータローさんがFBCをやめて、他の場所で他の事をやっていたとしても、俺は必ず訪ねて行きます。
また一緒にライブやりましょう!

そう言えば、俺は福岡では一回も銭湯に行っていません。
博多にも銭湯はありますか?
もし知っていたら、今度教えてください。

コータローさん、身体は壊さないようにしてください。
見た目は若くても、もう結構いい年なんですから、倒れる前にちゃんと寝てください。

次に俺が会いに行ったときも必ず元気でいてくださいね。

じゃあ、愉快な仲間たちにもよろしく!


週末は晴れるはずなので、俺は路上に出ます!
2010/02/04 11:17|日記CM:1

メキシコ人の性格 

本当に細かいことなんですけどね...

メキシコ人に「あなたの名前を日本語で書きます」っていうのをやるのに、間違いが無いように最初に紙に名前を書いてもらうようにしているんですが...

そのためのノートを用意したんです。
こういうやつ。
43727968_218172231.jpg
普通こういうノートを渡されたら、マス目に沿って名前を書くと思うんですよね。
少なくとも俺は、そう思ってこういうマス目のノートを買ったんです。

それなのに、ですよ!
メキシコ人はどんな風に書いたかというと...
43727968_1476192400.jpg
こうですよ!

ええっ!?

ど、どういうことですか?
ヘクトルさん..!
それは男らしさのアピールですか!?

さらに、ジャイメさんもっ!
確かにこの「HECTOR」の後じゃあ、どう書くべきか迷うかも知れませんけども..
まさか縦に書くとは..!
恐るべし!

「マス目に沿って書いて下さい」なんて頼んだ訳じゃあないけど、これじゃあ次の人はどこに書くの?
4~50人の人の名前を書くのに、紙が何枚必要なわけ?

別に、安いノートですから、紙をケチるわけじゃあありませんけど..

まあ、あくまでこれは、ノートを用意した側の、几帳面なA型の日本人の勝手な意見であることはわかっているんですけどね。

昨日は、アニメコンベンションの会場でやっていて、わりと暇だったので、そんな細かなことからメキシコ人の素性を垣間見たりしていたわけです。

さらに、実験的に「こういう風に書くんですよ」という例を俺がいくつか、さりげなく書いて渡してみました。
こんな風に..
43727968_2216966330.jpg


そしたら...

43727968_3366950752.jpg
おお~。

見事に、みんな例にならって、ちゃんとマス目内に書いてくれました。
これが人間のサガというやつですかね。
面白いですね。

別に、すべてのメキシコ人がこうだと言っているわけではありませんが、俺としてはメキシコ人の性格を現す、わかりやすい例だったのではないかと思ったので、わざわざ日記に書いてみました。


そんなことをしている内に、お金も少し貯まってきたので、「来週くらいにはメキシコシティを離れるかも知れない、俺。」などと思っているところです。
43727968_2236826244.jpg 43727968_1466691699.jpg
2010/02/03 02:38|日記CM:0

「My songs sung by people in the world」vol.1 

アルトゥーロとリュウサキが俺の歌「旅は続く」を気に入って、覚えてくれたので動画の撮った。
一応、いろんな国で撮って「動画集」にしたいなと思ってvol.1にしてみたけど、また誰かが俺の歌を、わざわざ日本語で覚えてくれんといけんわけじゃけえ、第2弾はいつになるかわからんけどね。

とにかく、「世界の人々が歌う俺の歌」第1弾!

歌:      「旅は続く」
バイオリン&歌: アルトゥーロ
ギター&歌:   リュウサキ
31,Jan,2010 atアニメコンベンション in メキシコシティ
2010/02/02 01:50|動画(movies)CM:0

メキシコと言えば... 

メキシコと言えば、

やっぱり、

「サボテン」じゃろう!
100130_114504.jpg

まあ、サボテンなんて日本でもいくらでも見れるし、自然のサボテンもテレビで見飽きているから、いまさらメキシコで見たところで何の感動も無いけど、そういえば、サボテンを食べたことは生まれてから1回も無かった。

メキシコでは市場でもスーパーでも、いっぱいサボテンを売っている。
調理済みもあるけど、やっぱり生を買って自分で調理!

俺は、何でも素材そのものの味を味わうのが好きじゃけえね。

最初のメニューは、サボテンのステーキ!(かつお節がけ)
100130_114552.jpg
サボテンは、歯ごたえが良くて、ちょっと粘り気があってオクラみたいな感じ。
オクラよりも少し酸味がある。
匂いもクセも無くて、塩コショウで軽く味をつけただけでけっこういける。
多分、栄養も満点だ。

卵と一緒に炒めてもいい感じ!
100130_211546.jpg

ああ~俺、やっとメキシコに来たって感じがしてきたの~。
だってサボテン食っとるんじゃもんね~。

もう焦って「観光しなきゃ!」とか思わなくても済むね!




お父さん、お母さん、31歳になったあなた達の息子は今、メキシコでサボテンを食べています。

これで、もし御近所さんに、
「そう言えば、息子さんは今何をされているんですか?」
と聞かれた時も、
「息子は今、メキシコでサボテンを食べているんですよ」
と、胸を張って答えられますね。

俺がまだ好き勝手に生きていられるのも、2人が元気でいてくれるおかげです。
健康に、特に食生活には気を付けて下さい。

俺は、今日はサボテン入りの雑炊を作るつもりです。

2010/02/01 02:47|日記CM:0

ブログ内検索(search)

MOVIES(動画)

リンク

このブログをリンクに追加する

お問い合わせ(mail)

名前(name):
メール(your address):
件名(title):
本文(message):

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 下田武志のブログ(Takeshi's Blog) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。