FC2ブログ

SOLITARY SINGER WANDERING THE WORLD

Now I'm in ...

JAPAN

free_032_03.gif

カテゴリー(category)

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

警察ざんまいの土曜日 

土日はキンタアベニューという時計台のある通りで歌って良いと聞いていたので、張り切って出かけたが、歌い始めると警官に止められた。
近くのホテルで働いているアントニアさんが俺の為に役所に手紙を出してくれていて、許可は出ていたはずなのに...
アントニアさんのころに行って、手紙のコピーをもらって、もう一度歌い始めたが、また別の警官が来て止められた。
今度は警官を連れてアントニアさんのところに行って、事情を説明してもらったが、どうやら正式な許可証がないとダメらしい。
月曜日にまた役所に問い合わせて下さい、と言われた。

おお~い!
俺の所持金はそろそろ底を突こうとしとるのに...
この土日に賭けとったのに~!
土日で、最低1週間分の生活費は稼いでおかないと無一文になって、本当の路上生活が始まってしまう。

文句を言っても、どうにもならなさそうだから、とりあえず一緒に笑顔で記念写真 。
47860609_1530724402.jpg
そして、今度は市場の近くの歩道で書だけやることにした。
しかし、これも一銭も稼がないうちに、警官に止められる。

なんか今日、いつもより街中に警官が多い気がする。

今度は、市場の中のCD屋に、店の前で歌わせてくれと頼んだら、警官がいなくなる夕方5時以降なら良いと言ってくれた。
しかし、5時に行ってみると、まだ市場内を警官がうろついている。
ここもダメだ。

夜7時には、お世話になっているスパのヘレンが知り合いのフレンチレストランを紹介してくれることになっていたので行ってみたが歌は無理だと言われ、そのあと、今泊まっているホテルの系列のバーでも歌えると聞いていたので行ってみたが、ここも オーナーがいなくて歌えない。

仕方なく、夜の公園のベンチに一人で座っていると、靴磨きや物売りの子供たちが寄って来る。
この辺で俺は何度も歌ったり警官に止められたりしているから、みんな俺のことを知っている。
似顔絵を描いてあげるとすごく喜ぶ。47860609_855742163.jpg

こんな歳から働かざるを得ない子供達は、どんな気持ちで生きているんだろう...
でも、とても不幸そうには見えないし、悩みなんてなさそうだ。
日本の何不自由ない社会で生まれながら、俺は何でこんなことをしているんだろう...

どっちが幸せかなんて考えても仕方がないけど、ひとつ言えることは、その子たちはそうやって生きるしかなかもしれないが、俺は自分の人生の多くを自分で選択できるということだ。

俺は自分で選んで生きてきて、そして今の状況にいる。
そして、今ここからの人生も自分の意志でどうにでも変えられる。

今日一日も...
47860609_1357435299.jpg
2010/04/26 05:11|日記CM:1

コメント

なのよねぇ~!
私は今、どの道を選ぶか、というかどんな道を行きたいのか思案中f^_^;
偶然にも武志ダーリンも2月から(私は1月から)フリー生活♪になったので、もうそろそろ収入を得ないと暮らしていけなくなりそうエリアに突入しかけてるので…。f^_^;
でも私的に好きなことをやるぞ!(^O^)/と仕事辞めたけど、いざ辞めたら不安からか『本当にこれが本心からやりたかったことか?』の心の声に優柔不断になってます。f^_^;
もう少し心と会話する予定o(^-^)o
みーちゃん #-|2010/04/27(火) 00:32 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索(search)

MOVIES(動画)

リンク

このブログをリンクに追加する

お問い合わせ(mail)

名前(name):
メール(your address):
件名(title):
本文(message):

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 下田武志のブログ(Takeshi's Blog) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。